FC2ブログ

自称中級者がmw3・BO2を考察してみた。新兵はまずここからだ!!

上級者ではないので初心者の方の参考になればと・・・18禁の内容更新してしまうこともありますが、ごめん遊ばせw

ワンランク上のお話・・・

Posted by ゲリー・ベン on   0 comments   0 trackback

おはようごじあます。立直です。リーチです。



さて、書いては消してを繰り返しています。ネタが無いということですかねーとか思っています。なので今日はワンランク上のお話。以前PTでやっているときに話が出たものです。意外と使えるっていうか駆け引きにおいては基本ですね。要するに今から書くことは


「騙し合い」


まぁ勝負ごとにおいては基本ですね。リバーシとか将棋、他にもさまざまなスポーツにおいては騙し合いですよね。ぶっちゃけこれができるかできないかでその人の強さっていうのが変わってくると思います。バスケでいえばノールックパス(現実できるのか知らないけど・・・)やサッカーでいえばフェイントとか。相手を騙しているわけですね。では、戦場においてどうやって相手を騙すのかをやっていきましょう。もしかして過去の記事でやったかな・・・ん~覚えていないからもう一回書くし、前と違うこと言ってたらサーセン



自分の動きを魅せろ!!


どういうこと?これはですね、自分が相手を見つけて「倒しに行く」とき、相手のモーションとか見ている方向を見て倒しに行こうかどうしようか考えたことありませんか?相手がこっちを見てないな・・・よし撃たずに後ろつけて安全に倒そうとか思ったことがあると思います。まぁだいたいの場合が普通に倒せると思いますが、たまに返り討ちに合うことありませんか?

「何コイツ何で来るのわかったの?いやいやおかしいでしょ。チートっぽいな通報しておこう!」

こうなる人は少ないと思いますが、今回は返り討ちする側をイメージして下さい。そしてこれは基本的にかなり使えます。「自分を魅せる」別に魅力的なプレイをするわけではなく、ただ単に相手に自分の動きやモーションを見せるという簡単なお仕事のように思いますが、実はこれが結構難しい。

動画でも貼り付けることができたら良いのですが、その環境が無いもので、マップを用いて説明していきます。まぁ大切なことはイメージです。DOMEで魅せ


これはあくまでも見せ方の説明であって、DOMEのド真ん中でこれをするのは少々危険かもしれないので注意してください。

自分が青○ 敵が赤○

このとき、相手がフラッシュを投げてきたとしましょう。まぁだいたいがこの青○付近を狙って適当に高い位置で爆発するように投げてきます。結構な割合でヒットしますね。そしてこのヒットした時、カス当たりで全然フラッシュの効果が効いてない時に使えるのです。

キーン中すぐに相手が出てくるのを待って相手を確認してからすぐに伏せる。

まぁこれはDOMEでの例え話なので一概に絶対は言えないのですが、相手にはフラッシュを喰らって眩しそうにしているのを見るとね、やっぱり突っ込んでくるんですよね。真っ直ぐにダッシュして。そして近接まで寄ってこられると結局五分五分になってしまうので、相手がダッシュ中で隠れる壁もない=ぶちのめせる確率がグーンと上がる。ということになります。

ここはどんだけ経験していても難しいところなんですよね。フラッシュがどれほど効いているかというのは投げただけではわかりませんから。

あと補足として、敵にリーコン付いてるとかそういう場合矢印を反対に向けて敵を安心させてあげてもっと突撃しやすい環境を作ってあげるとぶちのめしやすいですね。まぁはっきり言ってこれは敵にやられてキルカメでカスタム確認したり、味方からリーコンが何枚いるという情報と総合して判断しなければならないのでこれは難しいです。


次に、気づいていないぞ欽ちゃん!!これです。


自分が赤○ 敵が青○

これは自分が赤○の場合です。青○にいる敵に発見された場合ですね。これはガン待ちではなかったことを想定します。敵に先に発見されたけど、撃ってこない場合ですね。自分もこれ、敵をガッツリ中央に捉えて発見していれば敵も居場所がバレたと思って警戒します。ですが、自分が画面の端で敵を発見した場合、敵から見れば全然こっちを向いておらず気づいてないように見えるんですよね。そうするとどうなるか。まぁ距離云々はここでは置いといて必ず追いかけます。だって後ろ取れるチャンスだし、気づかれていないんだから当然ですよね。この時に使える技なんですよね。


敵がサプで撃ってきたけど自分に一発も命中しなかった場合

サプだと赤点が出ないので、敵は外しても命中していないから気づかれていないと思うんですよね。そしてサプとは言え、銃声を聞くとなんの銃を持っているのか判断できます。この場合は距離があるので聞き取り辛いかもしれませんが、できるようになろう。ここで重要になってくるのが敵の移動速度。SMGとLMGでは全然違いますよね。LMGならおそらく1対1でもない限り追ってきませんのでSMGでの話。移動速度を計算しながら敵の裏をつきます。自分がA側に向かうとき、途中でコンテナの間の抜け道がありますよね。これを利用します。敵が追ってきたと想定して気づかれていないもんだから赤○地点から覗き込んだとき姿が見えないもんだから既にDOME付近に逃げたと思い込んでまたダッシュします。いやぁ無防備。コンテナを利用して周りこんだ自分はどこにいるか。敵の後ろの自分の赤○地点に戻ってきているわけなんですね。敵は残念ながら裏を取られたということです。まぁミイラ取りがミイラになるというやつです。使い方合ってるかな?wここで移動速度が重要になると言った部分です。早く回り込んでしまうと、敵がまだ赤○に到達しておらず、結局正面同士の撃ち合いになってしまう場合があります。これではせっかく「見せた」自分の姿も意味が無いですよね。勝率が5分5分ではダメなんです。

まぁ足音が聞けるっていう強さはこういうところですよね。私は聞ける環境に無いのでなんとも言えませんが、足音で敵を索敵しなくていいんです。それはもちろんできた方が良いですよ。木材の音、葉っぱの音、金属の音。音の大きさ。これでだいたい敵との距離感や場所はわかりますから。mw2のシトレプロなんてこんな感じです。めちゃくちゃ音デカイですから。足音聞けたら確実ですが聞けなくても大丈夫。問題はない。その環境が無い分頭でカバーすれば良いのです。だから無理して何万もするヘッドホンとか買う必要もないでしょう。まぁいかに敵の裏をつくか。ていうか「見せる」ことによってすでに敵の裏をついてるようなもんなのですけどね。


よく、ヘッドホンはどれが良いかとか真剣に購入考えて質問したりしている人がいますが、だいたい初心者に多いです。上手い人はどれが良いとか聞くまでもなく自分で探して自分に合ったヘッドホンなりしています。よく足音足音と上手い人が言うもんだから初心者も「ヘッドホンがあれば強くなれる」と錯覚するんですよね。いやまぁ確かにヘッドホンあれば少しは変わるかもわかりませんが、実際大きく変わるかというとそんなことありません。実際、私の場合で言うとmw2ではずっと足音聞いていました。参考程度になるくらいで強さはあまり変わりません。そして今作全然聞いていません。SPでデッサとシトレついても聞いてません。聞こえません。ですが大丈夫。私くらいにはなれます。

まぁ言うとあれです。サッカーの初心者が、最高級のスパイク買ってボール買ってプロ級になるのか。やっぱり初心者は初心者なんですよね。これと同じです。ですがやっぱり良い物を使っていると上達速度や実力は若干違ってきます。所詮はmw3。ガキの巣窟に何も大金かける必要も無いでしょう。ガチで大会出たりとかするならヘッドホンはいるでしょうね。実際大会とかそんなガチなの興味ないからわかんないけど。


私の環境

テレビ
普通の電気屋さんで特価で買った地デジ対応32型。テレビから自分の距離にして1m程度。これが自分の適性な距離だと思ってる。音量は23。一つ下げると音が小さくて一つ上げると音が大きい。微妙な違いですがコンディションを整えるものとしてこれは固定。

ヘッドホン
無し

コントローラー
純正のPS3買った当初から使っている物。ボロボロでスティック削れまくってるため、削れた部分が引っかかって硬直することもしばしば。コントローラー分解してスティックを上下左右入れ替えを何度やったことか。

VC
700円程度で買った物。音が途切れたりする。イヤホンのゴムの部分が切れてめっちゃつけにくい状態。でも使えているので買い換えない。

回線
ルーターは一番安いやつ。タイプはオープン。回線は光で可もなく不可も無くレベル。詳しくないのでわからない。

総合
みなさんと同じ環境で普通の装備をし、いやむしろもうボロボロ装備をして戦場へ行ってます。なのでモニターがどうのとかヘッドホンがどうのとか、購入することに止めはしないけど決して上手くなるというわけではないですからね。そんなことに何万かけるなら嫁を良い店連れて行ってあげたり子供のために何か買ってあげたりしましょう。効果が変わらないなら効果の出る物へ金かけよう。ゲームができるのもさ、家族の協力があってこそできてるもんだと思うしさ。まぁこれは価値観それぞれ違うから私個人の意見ですね。

ガキみたいにイラついたからってコントローラーぶっ潰したりする人いるけど、あれホントアホですよね。

後半話が変わりまくったけど、ワンランク上の話はこのへんで。ではまた。

スポンサーサイト



悩めるR氏へ

Posted by ゲリー・ベン on   0 comments   1 trackback

こんにちおはようございます。


昨日は外人PTと遭遇して、いつもの私のPTメンバーが騒いでくれました。夜中にも関わらず本気で腹かかえて笑ってしまったよwおもしろい人達だわホントwwww笑い泣きして何度コントローラー置いて外人に殺されたことか・・・w

さて、リクエストがあったわけではありませんが、切実な悩めるメッセをいただいたので君がここに訪れることを信じて記載していきますね。

私は最初に銃を交えたときから君は伸びると信じていました。やり方によってはすぐにでも私のPTの中核くらいにはなると。そんな君は悩める時期が来たということですね。まぁこうなることは始めからわかっていました。そろそろ伸び悩む時期が来るだろうと。

今の君の状況は、中級者の駆け出しだと私は思っています。それは誇れることだと思ってください。知識は豊富にあると思いますし、努力することを惜しまない。誰よりも知識を付け、誰よりも成長したい。私はその向上心を見込んで今君のために記載しています。この内容が、伸び悩む君への何か手助けになれば私も嬉しいです。


このゲームはMAP構成や武器性能を考えても圧倒的にSMGが強いのは過去の記事で幾度となく言ってきました。そんな君は主にSMGを使っていましたね。ここから先を伸ばすには立ち回りを覚えていかなければなりません。SMGという武器は立ち回りが一通りしかありません。そらもちろん裏取りとか言い出したらキリがないですが、主にドンパチやっているところに乗り込み、弾をばらまいて敵を圧倒するのが主にSMGの役目だと思います。そして、死亡率の高いSMGはアサルトキルストリークよりもサポートの方が合理的でもあります。

ここから成長していくには、やはり立ち回りを覚えていかなければなりません。具体的にはもうSMGを封印して1からやり直すのです。ARを使って、すべてを基本から見直すのです。ARというのは、AIMまでの速度、移動速度、接近における強さ、まぁその他いろいろと全てがSMGの劣化となります。当然SMGのままの動きでは、遭遇戦においてAIM速度が遅れ、簡単につぶされます。同じ立ち回りでは到底やっていけないということです。これを見直すのです。ドミネを主体にやっている君は意識すらしたことが無いかもしれません。当然、旗を目指して突撃し、旗付近の敵を反射神経で倒していくのですから。

私も同じような状況に陥りました。最初SMGばかりを使っていて、伸びに限界が来たことを思い出します。これではいけないと思い立ち回り等を1から見直してSMGを封印しました。ARばかりを使っていましたが、本当に苦行の日々でした。伸びしろを増やすのに一カ月~二か月はかかったような気がします。

このARでキルし、立ち回りがわかってくると、SMGの強さを兼ね備えた君はARの立ち回りも熟知しており、敵の位置予想等もできるようになり、SMGを持ったとき突撃反射神経で勝負していたのが、すでに居場所がわかって自分の有利な位置で戦えるようになります。そのうちSMGが強すぎておもしろくなくなってくるくらいになります。

立ち回りを見直すことは本当に苦行です。私はmw2時代、ずっとLMGやARを主体で使っていたから反省点も自分でわかっていたし、まだ比較的軽症でスランプを克服できたと思います。

キルレ1以上いくには越えなければならない壁というのは必ずあります。この伸び悩む時期を克服し、ARの強さも兼ね備えた君なら、もう私と対等に戦える位置にいると思いますし、中級者としてやっていけると思います。チームとしても主格となり、是非私のPTで活躍していただきたい。初心者が多い私のPTですが、それを引っ張っていける力が君にはあります。

TDMとキルコンの立ち回りがわからないと言っていたが、ARを持ってTDMに行くのが良いでしょう。ここ最近のTDMはドミネと大きく違い、角待ち芋プレイが増えてきました。ですがこれが本来のTDMの形。何度も接近や角待ちでやられてしまうならそれは立ち回りの問題。SMGの癖が抜けていないということです。結構フルボッコにされてイライラするかもわかりませんが、見直しをするには、比較的初心者も多いTDMが良いと思います。こんなところで待ってるなんて・・・と思う初心者が多いです。これはクリアリングやレーダーを見れていないとか、敵位置の予測ができていないとかいろいろな原因があります。それを自分で見つけだしていくのです。

ある程度知識があり、基本操作ができている君は、あとは立ち回りだけです。ここが一番難しいんですけどね。

一度タイマンしたとき、フラッシュの使い方が悪かったので、「フラッシュモーションの時に私が倒している」と言っただけで、そこを改善して見事にフラッシュを当ててきました。最初は5キルするのも必死だった君も2戦目は随分と私を倒してくれました。大丈夫、飲み込みの早さとセンスはかなりあります。

細かい部分が聞きたいなら私のところへ来るんです。ただ、初心者でもない君へは少し意見が厳しいかもしれないですけどねww

あ~肝心なことを言い忘れてた。SMGを持ってTDMに行っても、ゲームモードには慣れるかもしれませんが、上達はしないということを忘れずにねww