FC2ブログ

自称中級者がmw3・BO2を考察してみた。新兵はまずここからだ!!

上級者ではないので初心者の方の参考になればと・・・18禁の内容更新してしまうこともありますが、ごめん遊ばせw

MOABを出すにあたって立ち回りを考えてみた 2

Posted by ゲリー・ベン on   0 comments   1 trackback

MAP ミッション

まずはこのマップを見ていただきましょう。赤と青が表記されていますが、まぁ見ればだいたいどういう意味かはわかると思います。ちなみにドミネ参考MAPですが、ゲームモードはドミネではなく、TDMやKCFで考えていきます。

ルール

スペシャリスト使用不可
邪道すぎますし、この考えかたにおいては味方にも貢献できるスタイルでいきたいからです。あくまでも狙って出すよりも、ある程度長寿戦法で激戦区に覗きながら敵陣を崩壊したいと思っています。

UAV使用不可
これは味方のUAV頼みにしたいと思います。UAV連発でバレバレの敵位置で狙撃するなんて愚の骨頂。

ブラアイ使用不可
航空支援無視は味方にはきついし、MOABを狙うならば、自分が破壊しなければ確実に死にます。例えば敵の救援物資からAC130が出ようもんなら、素直にMOABは諦めることです。フルパなら連携できますが、野良だと基本誰も破壊してくれません。

※上記以外なら何を使用してもOKということでやっていきます。説明していく便宜上、「マップ北」等は表記せず、A旗上やC旗下等の表記をしていきます。MOAB出せるくらいの実力ならある程度わかると思います。そして、あくまでも、私のプレイ経験に基づく勝手な実演妄想なので敵のレベルや味方のレベルによっては立ち回りが多少変更することもご了承ください。


今回使用するカスタム

ACR フォーカス+サプ

サブ スティンガー

装備 トロフィー C4

スカベ アサシン マークスマン

キルスト 5 6 7



ここのマップについてもビレッジ同様、建物等が少なく、プレデタを回避できないためトロフィーを使用します。そしてまたしても接近の弱い武器なのでC4を使用としています。パークについてはロングレンジで戦う仕様とするためマークスマン安定。接近になりやすいため、ストーカーでも良いのですが、あまりバタバタと動きすぎると敵が近くにいることが多いマップなので、確実に1枚ずつ狙っていきたいところ。

今回は青〇と赤〇を使用しました。青〇を支配することによりMOABを狙っていきたいと思います。逆に赤〇については絶対に近づいてはいけないところです。リスがたまに赤〇から始まりますが、2秒で殺されてしまうような領域です。危険ですので近づかないようにしましょう。


さて、今回もC開幕で考えていきたいと思います。ポータブルレーダーがあれば、リス位置の変更がわかりやすく、敵も狙いやすいのですが、やはりプレデ回避がこのマップは重要になるので、トロフィーです。そして相手からステルス爆撃が来る頃には自分が連キルしており、高確率で青〇ゾーンを狙ってくるので、その時は諦めて下さい。それで何度も私は阻止されています。

まずは青ゾーンに入るため、向かってみましょう。味方が先に行けばそれでいいですが、味方が近接装備多数の場合、我が我がとBめがけてダッシュしていきます。自分は青〇を支配するのですが、敵に近接が多ければここには誰も来ませんし、Bでの戦いがメインになります。そしてここに2枚ほどの敵が待っていた場合、青〇でのロングレンジの戦いが繰り広げられます。開幕、覗いて倒せればいいですが、高確率で負けます。ですが、枚数を把握することが目的。開幕からすぐにやられれば、まだCリスですので大丈夫です。そして青〇からの発砲で味方サブマシンガンが突撃する確率が上がるので、それに付いていき、味方が1枚倒した残り1枚リロ中の敵を倒します。青〇は人気があるゾーンですし、敵Aリス時はBに行かない限り高確率で青〇に来ます。赤〇の方には敵も近づこうとはしません。この原理を利用して青〇左中央付近の箱を利用し、ガン待ちしておきましょう。敵がおもしろいように来てくれます。意外と、青〇右通路から来る敵は少ないので敵リスがCになるまではここで踏ん張りましょう。そして敵がCリスになったとき、顔真っ赤になった敵が自分のいる箱めがけて突撃してきます。後ろを取るつもりで来るので、クリアリングが疎かになっています。リスが変わったタイミングさえ把握することができれば、青〇右通路、草ボーボーのところで待機していましょう。敵はクリアリングが疎かなのでこちらに気付くことはありません。ここで敵を倒し始めるころプレデと空爆とヘリが満タンになっていると思いますので、キルストの出番です。ヘリを出すことで、Cリスの敵が破壊しようとランチャーを構えます。するとさらにCリスが固定されるので、赤〇からCに向けた空爆を落とします。そしてこうしているうちに顔真っ赤にして突撃してくる敵が青〇にくるのでそいつはプレデで倒しましょう。こうしてCリスの敵が全滅し、再び敵リスが赤〇orAに変わります。この頃、さすがに学習し始めている敵は青〇右通路を通って挟み撃ちにしてきようとします。MOABはここが正念場。ここでパターン考察です。

パターン1
踏ん張って挟み撃ちにしてこようとする敵に警戒(裏)しながら箱付近に留まる。

パターン2
青〇右通路の草ボーボー地点に入りA側にこちらから徐々に向かっていく。敵がCリスになるまで耐える。

パターン3
完全に青〇が標的になっているので、Cリスの味方に合流し、敢えて赤〇からAポイントを狙う。(これはCリスになるタイミングを確実に把握していないと本当に危険。)

パターン4
青〇の注意が切れるまで、Cで青〇から来る敵を狙撃できるように待機する。



ここで理想の形としては、青〇下A左地点の箱付近に到達できるとMOABの確率をすごく上げることができます。パターン2orパターン3を行うことができ、無事Aに辿り着くことができれば、もうMOABは目の前。残り10キル前後になっているはずです。MK14とは違い、フルオートのACRでロングレンジの戦いなので、この頃になると残弾数が懸念されます。適度に補充できるタイミングを覗いながらプレイするしかありません。ここで運の要素が絡んできます。なのでスカベとは言え箱を拾える時は確実に拾っていくのがベストです。

青〇下の箱に辿り着くと、Bから出てくる敵と青〇から自分を探して突撃してくる敵がきます。基本的にBから出てくる敵は余裕がある場合以外は狙わなくて大丈夫です。狙ったところで、味方のアシストになるだけなので、どいらでもかまいません。味方もB付近には枚数が揃っているので、確実性が無い限り発砲しなくても問題ありません。むしろ、発砲することにより、青〇中央から突撃してくる敵が気になります。ここは青〇をロングで見ることができないので、油断をすると近接勝負になってしまいます。青〇注意くらいの気持ちでプレイするとうまくいきます。

味方がCリスになり始めたら、二度目の危険タイムです。敵がAリスになったとき、青〇とAから挟み撃ちにされたら終わりです。残り3キル程度になっているのにここでやられてしまってはたまったもんじゃありません。プレデ撃つタイミングも難しいので、とりあえずヘリを出しておきましょう。破壊しようと敵の動きが止まり、A地点でスティンガーを構え始めるので、狙えます。そいつを倒しすと敵が赤〇付近からリスしてくるので、一時しのぎにはなります。問題は青〇の敵が何枚残っていて、味方がどの位置にいて、青〇にいる敵がどういう動きをしているか・・・青〇がCに向かっていってたらMOABは確定。自分を倒すために必死になっていれば、ステルス呼ばれたり、突撃されたりでリーチで終わり。よく、MOABリーチで終わる人がいますが、こういった要素を含んでいるのだと思います。

一つ言っておく。アサップで芋っても簡単に取れるものではないからな?スペシャリストなら別だ。何もかもがスムーズになるので、立ち回りもかなり大きく変えることができますし、武器技能まで付いちゃう。そして、いち早く安全ポイントへ向かうこともできる。難易度的にはそうですね、スペシャリストに比べて3倍程度と言ったところでしょうか。

スペシャリスト最大の恩恵

ブラアイ・ブラシ・スラハン・ストーカー・全武器技能・自由なポータブルレーダー所持可。

私も、実際のところスペシャリストでハードラ付けて即マッチョになった時、狙ったプレイで簡単にMOAB取得までいけそうでしたね。5回中2回だったかな。フリフォでラスキルでMOAB取得・・・ドミネでMOABリーチ。こんな感じでした。ガンガン突撃しても意外と良いとこまでいけたのでそれ以来スペシャリストは使っていません。

アサルトキルストにおけるあの緊張感がたまらんのだよwwwまぁ本当にすごいのは野良でアサップ無しで、やることですけどね。今月キル比3.30が限界の私でも、これでMOAB出すのはかなりの運が無いと無理だと思っています。

スポンサーサイト



MOABの出すにあたって立ち回りを考えてみた 1

Posted by ゲリー・ベン on   0 comments   0 trackback

MAP ビレッジ


まずはこのマップを見ていただきましょう。赤と青が表記されていますが、まぁ見ればだいたいどういう意味かはわかると思います。ちなみにドミネ参考MAPですが、ゲームモードはドミネではなく、TDMやKCFで考えていきます。

ルール

スペシャリスト使用不可
邪道すぎますし、この考えかたにおいては味方にも貢献できるスタイルでいきたいからです。あくまでも狙って出すよりも、ある程度長寿戦法で激戦区に覗きながら敵陣を崩壊したいと思っています。

UAV使用不可
これは味方のUAV頼みにしたいと思います。UAV連発でバレバレの敵位置で狙撃するなんて愚の骨頂。

ブラアイ使用不可
航空支援無視は味方にはきついし、MOABを狙うならば、自分が破壊しなければ確実に死にます。例えば敵の救援物資からAC130が出ようもんなら、素直にMOABは諦めることです。フルパなら連携できますが、野良だと基本誰も破壊してくれません。

※上記以外なら何を使用してもOKということでやっていきます。説明していく便宜上、「マップ北」等は表記せず、A旗上やC旗下等の表記をしていきます。MOAB出せるくらいの実力ならある程度わかると思います。そして、あくまでも、私のプレイ経験に基づく勝手な実演妄想なので敵のレベルや味方のレベルによっては立ち回りが多少変更することもご了承ください。


今回使用するカスタム

MK14 フォーカス+ドット

サブ スティンガー

装備 トロフィー C4

スカベ アサシン マークスマン

キルスト 5 6 7


開幕

C側スタートで始まった場合、これはラッキーですね。敵が開幕待ち受けているところはB下かCA右のドンパチポイントになります。この時自分はどこへ行き、味方はどこへ行くか。だいたいが味方4枚がCA右へ移動しBへ1枚となります。じゃぁ自分はどこへ行こうか。CA右へ行っては味方に混ざるだけで空気になる可能性がありますし、Bに1枚では裏から来た敵への防御力が低くなりすぎます。なので自分はB左したからA上を覗くように移動します。マークスマンの効果により、A高台に敵がいれば何枚いるか把握することができますし、名前めがけて、狙撃することも可能です。そしてA高台を覗いていると、2枚ほどBに直行する敵が現れることが多いので横から狙撃していきましょう。すると倒された敵はAからリスし、高台の方から走ってデスしたところへ直行してくるか、洞窟から1枚出てきます。ここに2枚来ることはほとんどありません。だいたい1枚が狙撃ポイントで待機し、顔真っ赤にしたもう1枚が直行してきます。この直行してくる1枚を想定して待ち態勢にして倒しましょう。すると待ち態勢にあったもう1枚が動き始めるので洞窟からうまく裏を取り、こいつも倒してしまいましょう。このときCA右の状況を確認し、味方が前線を押し上げきっていたら敵がCにリスするので、またB左下に戻りましょう。

さっきやられた2枚がまたBめがけて走ってきます。B左下からCに向かう途中、B付近で待機している味方と撃ち合っているケースが多く、Cからの敵の弾幕もあり高確率で倒されます。ただ、たいていの敵は私を倒したと思い込み、B左下にはきません。味方を倒したこのプレイヤーは一気に洞窟or高台の方へ向かいますが、これは無視でかまいません。それよりもB左上から「もう一回ヤツが来るだろう」と予想し覗きをしている敵を倒す方が優先です。高台の方へ走っていった敵は味方が顔真っ赤にしてもう一度倒しにいくので無視でかまわないと言ったまでです。B左上小屋付近にはだいたい2枚の敵がいます。そいつらを狙撃して倒すとまたCに沸くことが多いので、そのまま待機しておきましょう。ここで調子に乗ってCへ一気に言ってしまうと、リスポがすぐA右に変わってしまう可能性が高いので最低でも3枚倒せるまで我慢しましょう。そしてこの頃、プレデと空爆・ヘリが使えるようになるので、敵リスポの再チェックをかけます。だいたいがA洞窟かA右坂道でリスしていることが多いので積極的に狙っていきましょう。ヘリはすぐ落とされるが、落とした人間が赤点で表記されるし、リスポが固まっている可能性が高いので、その赤点一つ出れば敵の集団がそこにいる可能性が高くなります。A右坂道でリスした敵は真っ直ぐCへ向かうことが多いです。わざわざ遠いBまで来るプレイヤーは稀です。そこで、Bの旗下の抜け道を使ってCA右を覗いてみましょう。だいたいがCA右でC旗へ侵略しようとしていたり、高台から狙撃しようとしているプレイヤーがいるので、ありがたくいただいておきましょう。ここを倒していると、敵リスがバラバラになるので、ここは味方のUAV頼み、ほとんどの場合がA右坂道で粘りプレイ1枚。A高台1枚Cに4枚となっていることが多いですが、ここまで無双していると、絶対倒してやると思ったプレイヤーが私を狙ってくる時折高台から降りてきたり、C側からB旗下に向かって挟み撃ちにしてきます。この時間が一番危険な時間です。UAVが出ていればこそ本当に簡単に処理できるが、出ていない場合は結構技術勝負になります。B旗下を抜けて来るのが1枚、A高台から降りてくるのが1枚。味方A側洞窟リス。敵Cに4枚。パターンはいくつかあります

パターン1
高台から降りてきた敵を倒し、B橋上から敵が来ないことを祈りながら味方に合流して敵ポイントを再構築する。

パターン2
高台のプレイヤーは味方に任せ、B橋下に来る敵を1枚倒して、すぐにその先の橋下に隠れて、味方の動きを観察し、敵ポイントを再構築する。

パターン3
B橋下のところで我慢し、挟み撃ちにしてくる敵を倒しながら味方と合流できるタイミングを覗い、敵ポイントを再構築する。

パターン4
キルストリーク空爆・ヘリで敵ポイントを索敵、時間のかかるプレデはここでは絶対使わないこと。使っている間に殺されていることが多いし、のんびりと撃っている状況ではありません。ちなみに空爆はヘリを落とそうとするC左付近を爆撃。ここで2枚ほど倒すことができたなら、敵がいまだC旗付近リスが確定するので、挟み撃ちにしてこようとする敵さえ倒してしまえば、容易に味方と合流できます。


ここまで来ると、合計22キル程度、武器キルが15キル程度になっていると思います。あと10ですね。ここからが正念場。ここまで来ると、敵が私一人へと的を絞り始め、私一人にかける枚数が変わってきますし、敵の動き方にも変化が現れ始めます。この時が連キルをよく潰されるタイミングになります。ここで欲張ってしまうと、人数負けして対応できなくなります。そして味方の補助というのはあまり期待できません。常に一人で戦っている可能性が高いです。そして、敵もランチャー武装をしてきたりするので、素直に勝たせてくれません。スペシャリストなら、簡単に耐えることはできますが、そうではありませんからね。


ここで素直に味方と合流することができたならば、もうあとはゴールまで一直線です。敵は完全顔真っ赤にしているので、味方の近くにいれば簡単に狙撃することができます。味方がA旗スタートならば、A開幕人数変動版として敵ポイントを再構築し、無理のない動きをすることができれば、おめでとうMOABということになります。


あと、以外とB橋下は危険だから結構技術はいるどwwC4は近接になってしまった時の最後の手段です。ARで近距離はSNG相手には危険すぎますので。ショットガンは比較的このマップには少ないのでご安心を。あとは、味方のデス数により、敵キルストを想像することがMOABへは重要です。


以上、ビレッジにおける考察でした。文字ばかりと、わかりにくい内容ですみません。立ち回りの参考程度にとでも思っていただければ幸いです。

MOABはキル比1.40程度の実力があれば、狙っていけば結構取れると思いますので頑張ってくださいね^^